古着通販

古着を無料で貰える!プレゼント企画を実施しているオンライン限定の古着屋を紹介

古着を無料でゲットする方法

古着を無料で、タダで手に入れることができるって知ってましたか?

 

古着を手に入れるには、JAMやセカストなどの古着屋、古着通販サイト、フリマやヤフオクなどの手段があります。

 

しかし、最近ではオンライショップ限定での古着屋さんで古着を買うというケースも増えています。

「オンライショップ限定での古着屋さん」というのは、ここでは、TwitterやInstagramで古着を紹介し、BASEといったECサイトで古着を販売している古着屋さんのことです。

そんなオンライショップ限定での古着屋さんは、不定期でプレゼント企画を行なっているところが魅力です。

 

プレゼント企画は、『RT & フォローをしてくれた中で、抽選で5名様に古着をプレゼント』といったものです。

 

つまりは、古着を無料で貰えるというわけです。

 

ここでは、そんな古着をプレゼントしているオンライショップ限定での古着屋【Twitterアカウント】を13個、紹介していきます。

ぜひ、全てのアカウントをチェックしてください。

1:古着屋 結々【@yuyu_hurugi】

『古着屋 結々』は、「今と昔、お客様と古着屋を「結ぶ」。」をコンセプトに古着販売をしています。

プレゼント企画を定期的に行い、どんどんフォロワーやファンが増えています。

2:古着屋 月暈【@tsukigasa_used】

『古着屋 月暈』は、「古着特有の表情,リメイク品特有の表情を“月暈”なりに皆様に提案させていただければと思います.
年代やブランドにこだわりなく,古着・リメイク品らしさのある服をあなたに。」をコンセプトに販売。

3:古着屋 KafuCa【@KafuCa_used_】

『古着屋 KafuCa』は、「自分の好きなものを、自分の好きなように」「人と『古着』の出会いの一歩をお手伝いできますように」という2つのコンセプトのもと活動中。

4:古着屋 yutori【@yutori_shop】

『古着屋 yutori』は、「古着特有の緩さ、味、を一人でも多くの人に感じてもらいたいと共にオンラインショップならではのゆとりある空間」をコンセプト。

5:古着屋 折形【@used_orikata】

『古着屋 折形』は、オンラインショップ限定での古着屋の中でも、最も人気といっても過言ではないでしょう。

コンセプトは、「日本の良き昔の時代。その時代の良さを服にこめました。」とのこと。

時代を感じる古着をテーマに、販売をメインに、プレゼント企画を行なっています。

6:Shabby Shapely【@pez_used_】

『Shabby Shapely』は、

Shabby = みすぼらしい
Shapely = かっこいい

いい服、ブランドの服が欲しいけれど新品では高くて買えないみすぼらしさ、それでもカッコよさを求め続けていく意味で「Shabby Shapely 」 = 「みすぼらしくもかっこよく」というテーマでやっています。

7:古着屋カナデ【@used_Kanade】

『古着屋 カナデ』は、「『古着をもっと身近なものに。』という理念のもと、古着屋さんの少ない地域にも素敵な古着を届ける」をコンセプトに経営しています。

8:USED&NEW −peequod−(ピークォッド)【@peequodyabai】

『peequod(ピークォッド)』という名の発祥は「おしっこ刑務所」というなんとも斬新な古着屋さん。

主なアイテムとして、ワルイ服やデカイ服が多いことで人気を得ています。

ツイート内容を見ていただいたらわかる通り、代表の方が非常に面白い方です。

「おしっこ刑務所相当イカすでしょ。マキシマムザホルモンの歌詞にあってもおかしくないくらい尖ったワードじゃん。」

そんな風に「いいじゃん」「イカすでしょ」って思う人はきっと僕以外にもいる。少ないだろうけど。でも、そういう愛すべき社会不適合者が僕は大好きだし、そういう愛すべき社会不適合者の集まる場所を作りたいわけです。

めちゃくちゃ面白そうじゃない?いつだって面白いことやるのは「まとも」じゃない人らだもの。「普通」や「一般」のままじゃ新しいものは何も生まれないのだもの。(なんかみつをみたいになった)

つけたかった名前を他のやつに否定されて曲げたスターバックス創業者ゴードンくん。じゃあ僕らはそんなインポ野郎たちに中指立てて、自分の着たい服を他のやつの言葉なんか気にせずに着よう。自分のしたいことをして、着たいもの着ようぜ。そういう人たちが集まって収容されるおしっこ刑務所がここ‘peequod’です。

引用:https://peequod.com/about/

そんなイカした方が運営しているオンライン限定の古着屋『USED&NEW −peequod−(ピークォッド)』から販売される古着は、魅力的なのではないでしょうか。

プレゼント企画を定期的に行なっている古着屋としてフォロー必須です。

9:本能/HONNOU 古着販売【@used_honnou】

『本能/HONNOU』は、「『古着に見えない古着』デザイン(design)、サイズ(size)、つくり(detail)を厳選して販売。」がコンセプト。

『古着屋 折形』に続き人気を得ているオンライン限定の古着屋。

10:PORTA ポルタ / 古着屋さん【@porta_hurugi】

『PORTA ポルタ』は、「お求めやすい価格で、綺麗な個性のある古着」をメインとして販売している古着屋です。

11:古着屋泡沫【@Used_Utakata】

『古着屋泡沫(ふるぎやうたかた)』は、「ブランドにとらわれない、デザイン重視の良質な古着をリーズナブルな価格で。」をコンセプトに販売中。

12:五月雨【@samidare_nippon】

『五月雨』は、「服によって人生を輝かせる。」というシンプルなコンセプトのもと活動中。

まだまだ販売を始めたばかりのオンライン限定の古着屋なので、プレゼント企画は比較的多く実施される傾向が高いので要チェック。

13:古着、ブランド品プレゼント企画【@hurugipre】

2018年7月16日に始動した、古着、ブランド品をプレゼントするだけのアカウント。

これまでに紹介した古着プレゼントしているアカウントは、個人の古着通販サイトを持っており、そこでは実際に古着を買うことができますが、このアカウントはプレゼントだけ。

さらに、かなりハイブランドの古着プレゼントを行なっている点もポイントです。

お金をあまり使いたくない方にとっては、非常に嬉しいプレゼント企画ですね。

[kanren id=”701″]

おわりに

プレゼント企画は不定期で行なっている古着屋が多いです。

特に、月始め、フォロワー○人記念、クリスマスやバレンタインなどのイベント時期で、プレゼント企画をしていることが多いです。

ぜひ、Twitterアカウントをフォローして、無料でプレゼントをゲットしましょう。

テレビやラジオなどの大きい規模の抽選ではないので、当選する確率は非常に高いことは間違いなしです。

[kanren id=”102″]