オシャレ豆知識

古着に挑戦したい方必見!古着を着るメリット・デメリットを紹介

古着のメリットデメリット

何故古着に魅力があるのか、あなたは知っていますかいますか?

新品の服と古着の服、それぞれメリットデメリットは存在します。

古着にチャレンジしてみたいというあなた、新品の服と古着の服どちらがいいのか分からないあなた。

この記事では、古着のメリットとデメリットをそれぞれ紹介していきます。

古着のメリットとデメリットを理解して、古着を取り入れる参考にしてください。

それでは見ていきましょう。

古着を着る5つのメリット

古着のメリット

古着を着るメリットはザッと並べると以下の通りです。

  1. とにかく安い価格で手に入れることができる
  2. 一点モノが多く、他のアイテムと被らない
  3. 古着の1つ1つに「味」がある
  4. 今とは違うデザインがある
  5. 隠れたブランド品が見つかる

1:とにかく安い価格で手に入れることができる

古着は新品と比べて、非常に安く購入することができます。

お店や商品によって、値段を決めるのは違ってきますが「お金がない」という方でも基本的に安くで買うことができます。

新品を取り扱っている店よりも、交渉すれば値段を下げてくれる可能性が高いので、ぜひ値切りを積極的に行ってみてください。

また、古着屋以外にも、フリーマーケットなどで、さらに安く古着が販売されています。

2:一点モノが多く、他のアイテムと被らない

古着は一点モノが非常に多いです。

世界に1つしかないアイテムなので、他の人と服がかぶる事はありません。

3:古着の1つ1つに「味」がある

古着は、新品より汚いというわけではありません。

使用感があるからこその、渋さや、かっこよさを感じることができます。

4:今とは違うデザインがある

古着屋で売られている古着は80年代や90年代などに作られた昔の服が多いです。

製作された土地、年代、環境などによってデザインは全然違います。

80年代にアメリカで作られた服と2018年の最近日本で作られた服のデザインが違うことは、服を見なくても想像できると思います。

今とは違ったデザインの古着を楽しむことができます。

5:隠れたブランド品が見つかる

古着には、まれにブランド品が売られていることがあります。

当然ですが新品のブランド品は、値段が高く設定されています。

その新品のブランド品よりも古着のブランド品のほうが、値段が高く売られてることがあります。

それは、先ほど紹介した経年変化によって生まれた「味」がでるという事や、すでに生産中止されたアイテムだったりなどの理由があります。

持っておくだけで他の人と差をつけることが出来ます。

古着を着るデメリット

古着のデメリット

一方で、古着を着るデメリットを感じることは以下の通りです。

  1. 汚れや破れ、新品より品質が落ちる
  2. 逃したら一生手に入らない
  3. サイズ違いや色違いがない

1:汚れや破れ、新品より品質が落ちる

1つ目のデメリットとして、汚れや破れがあり、新品より品質が落ちるということです。

古着ということなので、過去に使用した人が絶対にいます。

なので、品質が落ちることは仕方ないことです。

汚れや破れが目立ちすぎる古着は滅多にありませんが、多少の汚れを理解し、それでも大丈夫という方は、古着にチャレンジると思います。

2:逃したら一生手に入らない

メリットのほうで紹介しましたが、一品モノが多いので、その時迷って買わなかった場合、その後に欲しいと思ってもすでに買われて、一生手に入らない可能性があります。

新品のものは他に在庫があり、検討する時間が豊富にありますが、検討する時間がないということが古着のデメリットです。

ですが、買おうか迷ったアイテムを取って置いてもらうように古着屋の店員さんに連絡することで、他の人に買われることは回避できることもあります。

3:サイズ違いや色違いがない

また一品モノが多いことに共通しますが、サイズ違いや色違いがないことがデメリットの1つです。

例えば、このデニムジャケットが欲しい!と思い、試着してみたら、小さくてきつきつだったという場合、他のサイズがないので、購入することを諦めるしかないです。

自分の体ぴったりのアイテムが欲しいという方は、全身古着でコーディネートすることは難しいです。

人によりますが、自分よりオーバーサイズの古着を選べば問題ないと思います。

まとめ:古着を買うならここ!

古着のメリット、デメリットをそれぞれ紹介しました。

新品の服にはないメリットがあり、そこに魅力を感じる人が古着を取り入れてコーディネートをしているオシャレさんです。

他人と差をつけるにはもってこいの古着は、絶対にチャレンジするべきだと確信しています。

まずは、お近くの古着屋に行ってみてください。そこで、どのような古着があるのか見て、あなたなりに判断してください。

また、オンラインショップの『古着通販|ベクトルパーク』でも古着を販売しています。

商品の量も豊富で、30万点以上のアイテムが取り揃えられています。

楽天、ヤフオク、Yahooショッピングからも多くの方が購入しており、非常に評価の高い古着通販サービスなので、ぜひ利用してください。


ベクトルパークの公式サイトへ

あわせて読みたい
おすすめの人気古着・中古品通販サイト
欲しいブランド品を最安値で購入できる!おすすめの人気古着・中古品通販サイト18選「グッチの財布を安く買いたいけど、どこで買えば良いのかわからない」 「あの時買い逃したバレンシアガのトリプルSを安く買いたい」 ...