靴・靴下

VANS(バンズ)のスニーカー迷ったらこれ!ERA(エラ)とOLD SKOOL(オールドスクール)どっちが良いのは?

VANS(バンズ)には、有名なシューズが数々あります。

中でも、下のトップ5のモデル。

  • AUTHENTIC(オーセンティック)
  • SLIP ON(スリッポン)
  • SK-8 HI(スケートハイ)
  • OLD SKOOL(オールドスクール)
  • ERA(エラ)
あわせて読みたい
VANS(バンズ)メンズのスニーカー人気TOP10を発表!
【2019年】VANS(バンズ)メンズのスニーカー人気TOP10を発表!スニーカーを購入するにあたって、バンズのスニーカーを選んだあなたは非常にセンスが良いです。 現在のスニーカー業界で、流行りを先行し...

街を歩けば、誰か1人は上のモデルのシューズを履いているのを見るのではないでしょうか?

そんな5つのモデル中でも、人気を誇っているモデルが、ERA(エラ)とOLD SKOOL(オールドスクール)です。

今回は、この2つのモデル、ERA(エラ)とOLD SKOOL(オールドスクール)で迷っている方に向けて、どう言った違いがるのか、結局どっちが良いのか説明していきます。

OLD SKOOL(オールドスクール)とは?

OLD SKOOL

OLD SKOOL(オールドスクール)とは、通称、「JAZZ(ジャズ)」とも呼ばれ、サイドにサーフラインと呼ばれるラインが特徴的なモデルです。

アッパーには摩耗に強いタフスウェードを採用し、耐久性が向上。

インソールは吸湿速乾性に優れた低反発素材の「ULTRA CUSH」を搭載しているので、履き心地もアップデートされています。

シンプルなシューズが多いVANSですが、ワンポイントアクセントが欲しいという方にオススメのモデルです。

特に、OLD SKOOLが1番の人気があると言っても過言ではないでしょう。

ERA(エラ)とは?

ERA

ERA(エラ)とは、AUTHENTIC(オーセンティック)をグレードアップし、シンプルなデザインはそのままに、履き口にクッション性を持たせ、履き心地を向上させたモデルです。

つまり、オーセンティックの上位互換がエラ(AUTHENTIC < ERA) という訳ですね。

シーズン毎でコンビカラーなど様々なカラー・スタイルがリリースされ、様々なラインナップが並ぶVANSの中でも不動の人気を誇ります。

履き心地以外にも見た目が少しボリュームが出るので、あくまでスッキリシンプル派の方はAUTHENTIC(オーセンティック)、履き心地と履き口のボリュームが欲しい場合ERA(エラ)をチョイスする方が多いです。

ERA(エラ)とOLD SKOOL(オールドスクール)の履き心地の違いは?

OLDSKOOLとERA

ERA(エラ)とOLD SKOOL(オールドスクール)には、履き心地に違いはあるのか?

率直に答えを言いますと、「ほぼ変わらない!」の1言に尽きます。

当然、あなたの足の大きさとサイズ感では、微妙に違いは感じますが、履き心地は全く一緒と言っていいでしょう。

とはいえ、この答えだとどちらが良いのか答えになりません。

どちらも良し悪しはありますし、あなたが「これだっ!」というシューズがあれば悩むことはないです。

 

ならばここで言わせてもらいましょう。

私個人的には、ERA(エラ)をオススメします!!!

その理由は以下の3つがあります。

  • OLD SKOOLは人気だから人と被る。
  • コーディネートの幅がOLD SKOOLより広い。
  • 履きやすさが抜群

感じることは個人差はあり、「違うだろ!」という方もいるかもしれませんが、あくまで個人的な意見です。

サイドのサーフラインが意外と、コーディネートの邪魔をすることがあります。

汎用性があるという点では、ERAが良いです。

もちろん、OLD SKOOLもERAと同じくらい非常に良いモデルですので、そちらが良いという方は、検討してみてください。