男子大学生にオススメネクタイブランド

男子大学生におすすめ!コスパ最強の安いメンズネクタイブランド8選

男子大学生にもスーツは必要で、インターンや就活、イベントなどに使いますよね。ネクタイもおしゃれにしたいけど、そこまでお金をかけれない。

バイト代が弾めば良いものの、自分で買う場合もプレゼントする場合にも、1万円以内には抑えたいところです。

そこで、当記事ではオシャレに気を使いながら、コスパの良いネクタイのブランドを価格の安い順に紹介します。

こんな人にオススメ
  • オシャレなネクタイを2万円以下で抑えたい方。
  • 安くて高級感があって丈夫なネクタイを購入したい方。
  • バイト代からネクタイだけにお金をかけられない方。

価格の安い順!メンズネクタイブランド8選

早速価格順にオススメのメンズネクタイをご紹介しますが、やっぱり価格は気にせず、メンズに人気のネクタイブランドを頑張って買ってみたい方は下記の記事を参考にしてください。

それでは見ていきましょう。

ネクタイブランド1:COMME CA ISM(コム サ イズム)

COMME CA ISM

コンセプトに「ああ、日本の生」家族の絆をテーマとしている日本のブランド。プリプラのファッションとして、低価格の値段で商品が販売されています。ウィメンズ、メンズ、キッズ、ベビーウェア、アクセサリー生活雑貨など幅広く展開しており、スーツのネクタイというビジネスシーンから、ライフスタイルまでカバーしています。1,000円から購入できるので、オシャレなネクタイで最も安く買いたい方にはオススメ。

価格帯:1,000円〜5,000円
ブランド国:日本

COMME CA ISM(コム サ イズム)のネクタイをもっと見る

ネクタイブランド2:CALVIN KLEIN(カルバンクライン)

CALVIN KLEIN

1968年にニューヨークで設立されたアメリカの歴史あるブランド。「全てはカッティングから始まる」という創立者のカルバン・クラインの言葉から、シンプルで機能的な美しいシルエットの商品を展開しています。ネクタイは、アメリカの伝統的なイメージを基本とし、世界110ヵ国以上で販売され愛されています。ブランド認知が高いため、カルバンクラインのネクタイをしていると友達などには羨ましがられるでしょう。

価格帯:4,000円〜8,000円
ブランド国:アメリカ

CALVIN KLEIN(カルバンクライン)のネクタイをもっと見る

ネクタイブランド3:FAIRFAX(フェアファクス)

FAIRFAX

1976年にブランドをスタートさせた日本のファッションブランド。日本人らしさを見せる東京に、ブリティッシュ、アメリカントラッドなどをミックスした「東京×アメリカ」スタイルです。ネクタイやシャツが人気で、パフォーマンス以上に値段は安い点が嬉しいポイント。アメリカな雰囲気も好きだし、日本の雰囲気も好きな方にオススメ。

価格帯:4,000円〜10,000円
ブランド国:日本

FAIRFAX(フェアファクス)のネクタイをもっと見る

ネクタイブランド4:BREUER(ブリューワー)

BREUER(ブリューワー)

1892年にウィーンで、ネクタイの発売から発展したブランド。現在では、ハイエンドなメンズウエアブランドとして成長しています。質の高い素材を使用し、そのほとんどをイタリアで生産して着心地の良い服を展開しているところが特徴。日本から抜け出しイタリアンなイメージが好きな方にオススメ。

価格帯:4,000円〜12,000円
ブランド国:イタリア

BREUER(ブリューワー)のネクタイをもっと見る

ネクタイブランド5:TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

TAKEO KIKUCHI

1984年にワールドに移籍したデザイナーの菊池武夫が設立した日本の男性向けに展開されたブランド。ブラックのモードなイメージであり、シャツやジャケットなどフォーマルな場での衣装に非常に人気なアイテムが揃っています。「タケオキクチ」というブランドの名はスーツ界でも上位にランクインするほどのラグジュアリーさを持っています。クールでかっこいいイメージを与えたい方にオススメ。

価格帯:4,800円〜12,000円
ブランド国:日本

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)のネクタイをもっと見る

ネクタイブランド6:giraffe(ジラフ)

giraffe

giraffeは、色・柄ともにカラフルで、素材もシルエットも個性のあるネクタイ専門のブランドです。34 ℃、36℃、38℃、40℃と4段階の体温別に分けられたラインナップで展開しているユーモア性があり、遊び心に溢れています。面白い個性的なイメージが好きな方にはオススメ。

価格帯:10,000円〜21,000円
ブランド国:日本

giraffe(ジラフ)のネクタイをもっと見る

ネクタイブランド7:Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith

イギリスを代表するファッションブランドのポールスミス。財布やバッグで人気を得ていますが、ネクタイでも上品な作りで有名です。「ひねりのあるクラシック」をテーマに、イギリスの紳士的なスタイルに加え、高品質・実用性に備え、遊び心のあるネクタイが揃っています。女性からの人気を得たい人にはオススメ。

価格帯:11,000円〜14,000円
ブランド国:イギリス

Paul Smith(ポールスミス)のネクタイをもっと見る

ネクタイブランド8:Drake’s(ドレイクス)

Drake's

1977年にイギリスのロンドンでマイケル・ドレイクとイザベル・ディックソン創業したブランド。多くのブランドが中国などで生産し始めている中で、イギリスでしか生産しないという一貫さがこだわりポイント。肉厚でクラシックな雰囲気を持つネクタイが欲しい方にはオススメ。

価格帯:11,000円〜21,000円
ブランド国:イギリス

Drake’s(ドレイクス)のネクタイをもっと見る

適当にネクタイを購入するのはやめよう

今回紹介したブランドのネクタイは、価格が安い以上に、日本に留まらず世界から支持されているブランドです。

コムサイズムは1,000円から、ドレイクスは11,000円からとネクタイにどれほどのお金をかけるかは、あなた次第ですが、ドンキやよく分からないお店で購入することは絶対にやめてください。

安く買いたい方はコムサイズムが最もオススメですが、もう少し奮発できるならタケオキクチが個人的にオススメ!コムサイズムは万人受けできるし、タケオキクチはクールなイメージでカッコいいからです。

ネクタイだけで人の印象が変わることだってありますし、ネクタイブランドを知っておけば、スーツの着こなしも上手になるでしょう。

素晴らしいネクタイとあなたが出会えることを願っています。

関連記事一覧