• HOME
  • Top
  • トップス
  • 【古着男女必見】ビッグシルエットTシャツの5つの意外なコーデ方法

【古着男女必見】ビッグシルエットTシャツの5つの意外なコーデ方法

ファッション業界で2017年から流行り始めたビッグシルエット。2019年もビッグシルエットトレンドは衰えることはなく、さらにオシャレさんのコーデとして取り入れらます。

ただ、ビッグシルエットTシャツを着るだけでもシンプルでオシャレですが、どこか物足りないと思ったことはありませんか?

今回はビッグシルエットにプラスワンポイント加えるとぐっとオシャレになるアイテムをご紹介します。

メンズ、レディース問わず組めるコーデなので、誰でも参考になります!ただトレンドに乗っかるだけでなく、他の人と差をつけていきましょう。

重ね着で少し寒い時に最適!チェックボタンシャツで可愛らしさアップ

ビッグシルエット-重ね着

参考:WEAR

ビッグシルエットTシャツの下にチェックボタンシャツを着るコーデです。シンプルなTシャツに、チェックの可愛らしさとレイヤードのこなれ感がプラスされます。ボタンは上まで全て閉めるとスタイリッシュなイメージに、1番上だけ外す場合は、緩めなイメージに。

ビッグシルエット-重ね着2

参考:WEAR

チェックボタンシャツがない方は、ビッグシルエットTシャツとは反対色(色の差がある)シャツでも良いでしょう!

バックはサコッシュで!帽子でスポーティーな印象に

ビッグシルエット-サコッシュメンズ

参考:WEAR

暑いから下着とビッグシルエットTシャツだけしか着たくないという方もいるでしょう。そんな方は、トップスではなくバッグや帽子にこだわりましょう。特にオススメなアイテムが、サコッシュバッグとキャップです。

サコッシュバッグは夏らしい軽やかな印象にもなります。荷物が多い女性はショルダーバッグでもいいでしょう。キャップは野球で被るベースボールキャップでも十分スポーティーでアクティブな印象を与えられます。また、ベレー帽だと可愛らしさを出すことも!

ビッグシルエット-ベレー帽

参考:Instagram

ただここでの注意点は、ビッグシルエットTシャツとバッグや帽子のブランド力は同じくらいにすることです。ブランド力がバラバラだとおしゃれ感度が高い人から見ると、ブランドのバランスが取れていないと思われるかもしれません。

ビックシルエットTシャツをタックインで脚長効果

ビッグシルエット-タックインにベルト

参考:WEAR

タックインはトレンドとして既にありますが、ビッグシルエットTシャツを着た時も有効なコーデ方法です。体上半身が大きく見える分、脚長効果を与えることができます。

ベルトがあると、さらにメリハリがついて効果増大。

ビッグシルエット-サコッシュ

参考:WEAR

スカートやワイドパンツを履く場合はビッグシルエットTシャツとの相性はあまりいいものではありません。余裕のある雰囲気ただ太って見えます。そのため、タイトな黒スキニーやデニムパンツかオススメです。

ボタンシャツの上3〜4つのボタンを外してタックイン

ビッグシルエット-ボタン外し

参考:WEAR

オシャレ感度が高い人がよく取り入れるコーデです。ビッグシルエットTシャツではなく、自分の身幅に合ったサイズのTシャツに、ビッグシルエットの柄シャツなどを組み合わせます。

ビッグシルエット-ボタン外しメンズ

参考:WEAR

特にこの着こなしはメンズが似合います。雰囲気から古着のカッコ良さ、ヴィンテージ感が溢れてきます。

”アクセサリー”で簡単にラグジュアリー感アップ!

ビッグシルエット-アクセサリー

参考:WEAR

最後はアクセサリー。首にネックレスをするだけが、定番かもしれません。しかし、その他にも手首にバングルや腕時計など身につけることも重用です。

女性は小柄な可愛い腕時計だけでも可愛いですし、ピアスなども個性のあるものを身につけるといいでしょう。男性はバングルをつけるとシンプル過ぎないコーデができます。

ビッグシルエット-アクセサリーレディース

参考:WEAR

伊達メガネもかけるだけで、一気にこなれ感がでます。これは男女ともに効果があり、大きい伊達メガネほど小顔効果もあります。いつもと違う自分を見せたいという日もあってはいいのではないでしょうか。

 

関連記事一覧