オシャレ

古着初心者必見!誰でもオシャレに古着を着こなす5つのコーディネート

誰でもオシャレに古着を着こなすコーディネート

古着に挑戦したい方、古着でのコーディネートを取り入れ始めている初心者の方は、古着の知識がほとんどゼロで上手に古着をオシャレに着こなすことができない方がいるのではないでしょうか。

実際、ユニクロやGU、H&Mなどのファストファッションから何となく購入してコーディネートをしていた時と、古着でコーディネートするのでは、ややコーディネートのやり方に違いがでてきます。

古着の知識がゼロのため、オシャレにコーディネートをすることができないという方は非常に多くいます。

 

誰もが通る道です。

 

そこで、最初はどのように古着を取り入れたコーディネートをすればいいのか紹介していきます。

具体的な方法を5つ説明しているので、ここで少しでも読んで知識として取り入れておけば、これから古着をオシャレに着こなせることは間違いなしです。

ちょっとずつ古着の着こなし方を取り入れていこう!

1:全身古着はダメ!『古着MIX』から徐々に挑戦していく。

古着で全身コーディネートをしてしまいがちな人が古着初心者です。

  • 古着っぽさがあからさまに見えて着こなせていない雰囲気
  • サイズ感やヴィンテージ感がマッチしていない
  • 汚さが混じっていて、着ているだけ感が感じられる

といったイメージを持たれていることが多いです。

どんなに古着に挑戦したくても、まず最初は1つ1つずつのアイテムを取り入れる『古着MIX』をオススメします。

『古着MIX』とは、古着だけでなく、新品のアイテムも取り入れたコーディネート方法です。

新たに新品のアイテムを購入する必要はなく、過去に買っていたアイテムで十分です。

引用:https://wear.jp/takuminnminn/12919044/

古着を一度に多く購入したとしても、全てを古着でコーディネートするのではなく、徐々に取り入れて行きましょう。

2:ぴったりサイズは時代遅れ!サイズは少し大きめのアイテムを選ぶ

少し前まではサイズぴったりが主流で、おしゃれと言われていましたが、最近ではビックシルエットが流行となっています。

ダボダボなファッションは、だらしなく見えてしまうといわれますが、意外と古着だとだらしなく見えません。

パンツ(ズボン)は、ウエストにピッタリと合っているほうがいいですが、タイトなスリムなパンツでなくても大丈夫です。

むしろ、ワイドパンツの方が最近のトレンドになっています。

引用:https://wear.jp/masumi1996/12700532/

古着だからといって、時代の最先端のファッションを取り入れないわけではありません。

良い面だけでなく、少し悪い面も取り入れますし、古着らしさを出すのはサイズ感も重要です。

3:モノトーン+1色アクセント

古着初心者の方に限らず、ファッション初心者の方も迷ってしまうのがカラー。

せっかく良いアイテムを手に入れても、カラーコーディネートが上手くいってないとダサく見えてしまいます。

そこでおすすめするカラーコーディネートは

 

モノトーン( or 黒)+ 1色(

 

下の写真ではモノトーンの黒、そしてベージュのバッグでアクセントを加えています。

引用:https://wear.jp/taishow0314/12918739/

正直、定番ではありますが、古着初心者の方も実践しやすいのではないでしょうか。

慣れてきたら2色、3色と色を増やしていくといいでしょう。

4:デニムで色褪せた感じを再現

デニムはやはり鉄板アイテム。

デニムパンツ、デニムシャツ、デニムジャケット、デニムコートなど、様々な用途の生地として利用されています。

古着らしさが1番出ると言っても過言ではないアイテムです。

引用:https://wear.jp/kazuzun/12820718/

 

新品のデニムは、色も綺麗で清潔感もあり、それこそ一般の方が、コーディネートしやすい1着です。

しかし、デニムは長年着続けると、色褪せて、形が変形し、少しダメージも入ります。

ヴィンテージ感が増すので、雰囲気を出すことができる点が古着の良い所。

5:服よりも帽子やバッグなどの小物アイテムでオシャレ感アップ

ついついトップスやボトムス、アウターに目がいきがちですが小物アイテムの古着を利用すると一気にオシャレな雰囲気を出すことができます。

  • バッグ(サコッシュ、トートバッグ)
  • 帽子(キャップ、ベレー帽、ハンチングなど)
  • アクセサリー
  • 腕時計

モノトーンの服装で、古着の小物アイテムで見せることも出来ます。

まとめ:古着でオシャレになるには経験が必要!

いかがでしたか。すぐに実践できる方法なのではないでしょうか。

実際、古着は知れば知るほど奥が深いもので、自分自身で古着と触れ合うことで経験を積むことができます。

雑誌やインターネットの情報は参考程度に、自分の目で様々な情報をキャッチして、古着をオシャレに着こなす方法を見て行きましょう。

オススメの方法としては、街へ出て目についたショーウインドーのお店に入ってみましょう。(古着屋でもショップでもどこでもいいです。)

店員さんが何人かいると思いますが、そこで親切で経験がありそうなカッコイイ店員さんがいればその人にアドバイスを貰ってください。

その人があなたにアドバイスをしてくれ、スタイリストになってくれるはずです。

 

古着に挑戦し始めてすぐに着こなせるという方は、正直スタイルやフェイスがいい方に限ります。

古着は誰でも着こなせることはできないので、あなたが着こなせるようになればオシャレに見られることは間違いなしです。

古着通販「Shikisen」
Shikisen

古着女子から古着男子に嬉しい、トレンド古着が豊富に揃っています。海外にて世界に1つしかない一点ものであり、あなたにしか出せない個性あるファッションができます。

詳細ページ公式ページ

Kaji
某IT企業で働く古着男子21歳。おっさんぽいダボダボファッションスタイルが好きです。古着の買取や通販など、クローゼットは古着ばかりです。
\ Follow me /