宅配買取

ブランドコレクトは購入から2年以内が買取時期!ヴィンテージは買取可能?

brandcollect-old
BRANDCOLLECT(ブランドコレクト)のブランド買取は、20年以上の実績を持っています。 そんなブランドコレクトでは、購入から2年以内のアイテムを基本的に買取を行いますが、もっと前に購入したアイテムは買取してくれるのでしょうか。 また、かなり昔に作られたアイテムも買取対象なのか、疑問に思っているのではないでしょうか。 当記事では、ブランドコレクトで購入から年数が経っているアイテムは買取可能なのかご紹介します。

ブランドコレクトが買取可能な年数は購入から2年以内

brandcollect-2年以内 ブランドコレクトでは、高価買取ポイントの中でも買取する判断基準を提示しています。
1.もう着ないかも?と思ったら売り時! デザインも状態も、時間の経過とともに変化していきます。当然、新品未使用に近いものほど高評価になりますが、ご購入から年数が経過するにつれ中古の買取相場が下がっていきます。 もうしばらく着ていないな…と思った時に、早めに買取に出すというサイクルがおすすめです。 2.流行アイテムはお早めに! 流行もずっと続くものではなく、また同じような流行が来ることもありますが、 リバイバルした流行時には微妙にシルエットが異なっていたり、そのままかつての流行品が同じ価値になることはほとんどありません。 流行の旬が終わらないうちに買取に出すことも高く売るコツです。 お早めにご相談ください。 引用元:https://brandcollect.com/buy/4point/
着ないと思ったら思い切って査定に出し、流行のうちに買取してもらいましょう。 流行が過ぎてしまえば、買取価格は大きく下がるので、目安として購入から2年以内のものが妥当です!

ヴィンテージやアンティーク品は需要があれば買取可能

アイテムが制作されてから年数が経っている物に関しては、大体のものがヴィンテージ品に属します。 基本的に誰かが来た洋服は「古着」にカテゴリーされますが、古着の中でも「かなり昔の良質な物」という意味でヴィンテージの品物があります。   だいたい25年~100年未満経過している物、つまり、一定の古さと質を兼ね備えた逸品をヴィンテージと呼んでいます。   一方で、アンティークとは、100年以上経過したもの、かつ芸術的価値があるものがアンティークと呼ばれています。
  • ヴィンテージ・・・一定の古さと質を兼ね備えた逸品
  • アンティーク・・・100年以上経過したもの、かつ芸術的価値があるもの
ヴィンテージやアンティーク品は、現代では手に入れることがほとんどできないため、古いアイテムとはいえ買取は可能です。 アイテムの状態にも依存しますが、基本的に再販した際に問題ない状態なら買取はできると考えてもらってもいいでしょう。

中古市場が変わらないブランドは高価買取

ブランドコレクトで特に人気があり、中古市場での価格帯の変化が少なく、需要と供給のバランスが常に取れているブランドがあります。 それが下記の10つのブランド。
  • CELINE(セリーヌ)
  • CHANEL(シャネル)
  • HERMES(エルメス)
  • MONCLER(モンクレール)
  • Supreme(シュプリーム)
  • CHROME HEARTS(クロムハーツ)
  • LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
  • NIKE(ナイキ)
  • GUCCI(グッチ)
  • SAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ)
そのため、買取強化をして高価買取がされやすいです。 しかし、注意しておきたいのが、たとえグッチやヴィトンなどのブランド品だとしても、すべサーガーが高価買取されるというわけではありません。 需要が全くない、トレンドが過ぎてしまっている、状態が悪すぎるなどのアイテムは良い値では売れません。

まとめ

高額な買取をしてもらいたい場合、着ないと判断したらすぐに査定に出すことをオススメします。 また、おばあちゃんから貰ったもの、家の掘り出し物のアイテムでも、ヴィンテージやアンティークならブランドコレクトでは買取してくれます。 最低でも購入から2年以内で、2年以上がたてば、トレンドが過ぎて需要がなくなり買取してくれる可能性も低くなります。 年数が古いアイテムでも買取は可能ですが、購入から早い方が買取価格はアップします。
ブランドコレクトで簡単無料査定 
古着通販「Shikisen」

Shikisen

古着女子から古着男子に嬉しい、トレンド古着が豊富に揃っています。海外にて世界に1つしかない一点ものであり、あなたにしか出せない個性あるファッションができます。

詳細ページ公式ページ