古着物販

Web広告マンが教える「古着通販」の集客の具体的なやり方

古着の集客方法

今や古着通販は誰でも簡単にできるような時代になりました。

しかし、実際に始めてみると、集客ができない、売上が中々出ないことで悩んでいる人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Web広告会社で働いている私がご紹介する「費用をかけずに古着通販で集客する方法」をご紹介します。

今回ご紹介する方法を上手に実践すれば、必ず結果は出ます。

今から古着通販を始める人、すでに古着通販を展開しているが人が中々集まらない人は、ぜひご参考ください。

集客する目的、ゴールを決めることは大前提

集客するゴールを決める

まず、集客する前に、目的がはっきりしていないと意味がありません。

あなたの古着通販を今後どのようにしていきたいかによって、集客の方法は変わります。

大抵の人は、「とりあえず始めてお金を稼ぎたい」という想いで行うことが多いですが、正直それでは上手くいきません。

お金を稼ぎたいということは良いことなのですが、あくまであなたの古着通販のゴールは決めておきべきです。

ゴールを決めることで初めて集客をする目的が見えてきます。

まずは、あなたの古着通販のゴールを決めて、そのゴールを達成するための集客の目的を明確にしましょう。

「人が集まる=売上があがる」ではない。

集客と売上は一緒じゃない

たくさんの人を集客すればするほど、売上に直結する。

厳密にはそうではありません。

いくらあなたの古着通販に人が集まろうが、購入してもらわないと売上にはなりません。

しかし、集客をしないと売上に直結しないので、まずは集客をすることに注力することが大切です。

集客をして初めて、あなたの古着通販の課題が見つかるのです。

なので、集客できたからと言って売上が必ず上がると思わないでください。

5段階のフェーズの集客のやり方が最適

古着の集客方法

ここから具体的な集客の方法をご紹介します。当たり前の施策方法も含まれていますが、集客データを活用することを意識してください。

流れとしては下記の通りです。

  • フェーズ1:Twitterで見込み顧客を増やす。
  • フェーズ2:Instagramでファンを獲得し、リピーターを増やす。
  • フェーズ3:オウンドメディアで継続的な集客をする。
  • フェーズ4:LINE@でファンの可視化。
  • フェーズ5:Pinterestで見込み顧客を増やす。

フェーズ1:Twitterでプレゼントキャンペーンを行う

Twitterの施策

多くの古着通販は実践していますが、これは外せません。

Twitterのユーザーは10〜20代のユーザーが多く、RT機能で大きく拡散することができます。

単に、古着の写真と情報、URLを記載するだけでなく、「RTした方+フォローした方限定に10名様に古着プレゼント」という形で定期的に行うことで、見込み顧客は増えます。

RT機能がTwitterの特徴なので、認知拡大には最も最適な方法です。

注意点は、プレゼントキャンペーン狙いでRTとフォローをしているため、有料なら買わないという人が集まりやすいです。

見込み顧客(古着好きの人)を集めることは可能なので、見込み顧客に対して、どのように顧客にするかが鍵になります。

古着を0円でもらえる方法とは?
古着プレゼント!折形やyutoriなど無料で貰えるオンライン古着屋10選古着を無料で、タダで手に入れることができるって知ってましたか? 古着を手に入れるには、JAMやセカストなどの古着屋、古着通...

フェーズ2:Instagramで古着コーデの投稿

Instagramの施策

Instagramは、10代後半〜30代にリーチでき、オシャレ感度の高い人が多いため、ファッションの枠組みで相性が良いです。

写真で視覚的に訴えることができるので、ユーザーからはインスピレーションでファン化しやすいです。

また、フォローされるとストーリーや投稿で顧客を囲い、リピートしてもらうことができます。

投稿例としては、

  • あなたの古着通販で販売している古着の着画写真コーデ
  • 古着女子や古着男子のコーデ
  • 置き画、ブランドアイテム紹介

「#古着女子」「#古着男子」が先行して古着コーデ既に盛り上がっています。ファンを獲得には最も最適です。

Twitterでも同様に「プレゼントキャンペーン」「クーポン」「くじ引き等のイベント」など定期的に開催すると、リーチ数は増えます。

また、ビジネスアカウントであれば、投稿ごとにエンゲージメントが分かるため、仕入れ商品の最適化が可能です。

投稿ごとにエンゲージメントを分析し、トレンドアイテムやユーザーの需要アイテムなどキャッチできるので活用しない手はありません。

古着コーデのスナップでインスタのフォロワーを増やす方法
【Instagram】フォロワー10倍増える古着のスナップ写真の5つのポイントインスタグラムでよく見る古着のスナップ写真。いいねがたくさんあつまるスナップ写真のアカウントのフォロワーは1,000人、2,000人と羨...

フェーズ3:オウンドメディアで検索対策

オウンドメディアの施策

オウンドメディアとは、一言で「あなたの古着通販に集客するためのWebサイト」です。

あなたの古着通販専用のオウンドメディアがあることで、GoogleやYahooで検索する人を集められます。

SNS集客を行なっている古着通販は多いですが、オウンドメディアを作って集客している人は少ないため、穴場の集客方法ではあります。

GoogleやYahooで検索する人は、古着に関して何か悩みを持っているユーザーです。

そのユーザーの悩みを解決してあげることで、あなたの古着通販サイトへ集客することができます。

また、もう1つのメリットとしては、中長期的に集客ができます。

例えば「古着通販 ラルフローレン おすすめ」と検索すると、一番上にあなたのオウンドメディアがあるとします。

上記の検索意図は「ラルフローレンのアイテムが販売されている古着通販のおすすめはどこ?」になります。

あなたのオウンドメディアをクリックし、あなたの古着通販が紹介されていれば、人が集まります。

1年後、2年後もずっと一番上にあれば継続的にあなたの古着通販に人が集めることができますよね。

SNSであれば更新し続けないと継続的に人を集められませんが、オウンドメディアであれば継続的に集客ができます。

オウンドメディアの作り方は下記の参考書がオススメです。

フェーズ4:LINE@でファンの可視化

LINE@の施策

全てのSNS・オウンドメディアに訪れたユーザーを、LINE@の登録に流せば、ファンの可視化ができ、リピーターを確保することができます。

今や、LINEはインフラとなり、毎日見るツールになりました。

古着通販に限らず、多くの企業はLINE@で見込み顧客を上手に顧客へと流しています。

  • 商品のリマインド
  • 新商品の配信
  • クーポンやキャンペーンの配信
  • セール配信

など、ユーザーにとってお得な情報だけを流しましょう。

1日に何通も送っていてはブロックされかねませんので注意が必要ですが、1日1通も効率が悪いので、様子を見ながら送りましょう。

フェーズ5:Pinterestでピンする&ボードを作成

Pinterestの施策

Pinterestは日本では未だ普及していませんが、アメリカではかなりのシェア率を誇っています。

今後、Pinterestは集客手段として狙い目になるのではと感じています。

Pinterestのメリットは、他の投稿をピンしたりボードでにまとめるだけでも集客ができるという点です。

やり方はInstagramとはあまり変わりませんが、ビジネスアカウントを作成し、古着コーデを投稿します。

Instagramのユーザー層とはまた違った層を獲得できます。厳密には、SNSのツールごとにコンテンツは変えるべきなのですが、最初は同じでも良いでしょう。

集客をし始めてから、PDCAを回せば良いです。

費用をかける方法ならいくらでもある。

今回は広告費をかけずに集客する具体的な施策をご紹介しましたが、その分、知識、経験が必要で、時間も必要です。

今、上手くいっている古着通販も時間はかかっていますし、時間けけていない人はごく稀でしょう。

すぐに集客をしたいのであれば、リスティング広告、アドネットワーク広告、アフィリエイト広告など費用をかけて行うしかありません。

そのほかに、購入に至るまでのフローの長さ、支払い方法、送料、商品到着までの期間など、細かいところまで工夫することも必要です。

まずは、少しずつで良いから費用をかけずに集客したいのであれば、今回ご紹介した方法を実践してみてください。

古着通販「Shikisen」
Shikisen

古着女子から古着男子に嬉しい、トレンド古着が豊富に揃っています。海外にて世界に1つしかない一点ものであり、あなたにしか出せない個性あるファッションができます。

詳細ページ公式ページ