古着でも大活躍!ドクターマーチン(Dr.Martens)の4つの魅力と人気モデルを紹介!

ロックやパンクミュージックのファン以外にも、現在では、一般層からの支持も高い定番のブーツブランド「ドクターマーチン(Dr.Martens)」。

履いている人は多い中で、意外とドクターマーチンのブランドについての概要や特徴、人気のモデルブーツなど知らない人が非常に多いです。

「マーチン履いている」だけでオシャレに見られることもあります。

さらに、しっかりドクターマーチンのことを知っておくと、ニワカのマーチン好きを卒業でき、友達や彼女にブランドについて説明することもできるので、ぜひじっくり読んで見てください。

当記事のポイント
  • ドクターマーチンのブランドについて知ることができる
  • ドクターマーチンのブーツの特徴を知ることができる
  • ドクターマーチンの人気モデルを知ることができる

ドクターマーチン(Dr.Marthens)とは?

イギリスのエアウェア・インターナショナルLtd.が製造、販売を行なっている靴・ブーツのブランドです。

ドクターマーチンのブランド名の由来は、ドイツ人の軍医である、クラウス・マーチンから発祥しています。

クラウス・マルテンス

『マーチン』という愛称で人気を博しており、誰もが知っているであろう、エアークッションの効いたソール(バウジングソール)を黄色い糸で縫い付けたブーツが特に有名です。

英語表記では、『Dr.Martens』をされることが一般的ですが、ブランド名は、Doctor Martensや、Doc Martens、Docs、DM’sなどのように表記されることもあります。

>>>ドクターマーチン公式サイトへ

ドクターマーチンの愛される4つの最大の魅力

トップクラスのグッドイヤーウェルト製法による他の靴と比べて丈夫な作り

グッドイヤーウェルト製法は以下のような作り方になっています。

甲革や裏革等、甲の部品を縫い合わせて出来上がった「アッパー」と、「底」をジョイントする方法に最大の特徴があります。中底につけられた 「リブ」と「アッパー」をすくい縫いした後、「中物」と「シャンク(靴の背骨となる芯材)」を詰めてから、「表底」と「細革」を出し縫いします。
他の製法にはない「リブ」と「細革」が、この製法ならではの履き心地の良さの秘密です。また、中物をタップリと入れられるために、長時間歩いても疲れにくいという長所があります。
履きはじめは堅い印象ですが、履いているうちに足裏の形をなぞるように中物が変形し、フィット感が高まります。
さらに修理が可能であることも見逃せない特徴です。

引用元:https://www.regal.co.jp/kutsu/material

上記のグッドイヤーウェルト製法の特徴をまとめると

  • 長時間歩いても疲れにくい。
  • 履いているうちに自分の足の形に変形し、フィット感が高まる。
  • 修理が可能である。

という3つの特徴があります。

ブーツ特有の足の疲れが全くない

バウジングソールにはエアー(空気)が詰まっているため、エアーが地面に接着することでグリップを効かせています。

したがって、足をべちゃっとつける必要はなく、弾むような感覚で歩くことできます。

無駄な力を使うことなく歩けるため、長時間の移動の際に履いても足の疲れがでません。

ソールの交換ができるため一生履くことができる

ブーツは、経年変化によって味が出てきます。

ドクターマーチンのソールは交換ができるため、ブーツの経年変化の味を保ったまま、新しいソールを履くことができます。

一生モノのブーツが手に入るので、非常に多くの人から人気になっている理由の1つです。

4,どんなファッションスタイルにでも合わせやすい

ドクターマーチンコーディネート2

引用:https://wear.jp/yuya0198/12842436/

ドクターマーチンコーディネート1

引用:https://wear.jp/murasakibaru/12561839/

基本的にドクターマーチンはブラック一色、黄色のスティッチなのでシンプルなデザインに仕上がっています。

そのため、モード系、カジュアル、きれいめなどの様々なファッションスタイルに合わせやすいです。

様々なコーディネートに合わせることができるため、ファッションセンスが無いと心配している方でも、簡単にオシャレに見せることが可能です。

ドクターマーチンの人気を博している4つのモデルを紹介

「3ホール ギブソン シューズ(3 EYE GIBSON SHOES)」

3ホール ギブソン シューズ

シンプルで合わせやすく、流行に左右されない1足の仕上がりになっています。

『ギブソン シューズ』の初登場から50年以上が経っても決して色あせることがなく、完成度の高いデザインは3ホールシューズの大きな魅力となっています。

細かな変更はありましたが、現在にいたるまでベースデザインはほとんど変わっていません。

シンプルでいて上質な逸品は、大人コーデにおいて実に頼もしい存在です。

「8ホール ブーツ(8 EYE BOOT) 」

8ホール ブーツ

ドクターマーチンのファーストモデルで全てはこのモデルから。

誕生から半世紀以上、色あせることなく多くの方々から支持されています。

普遍的なデザイン、耐久性や機能面に優れたマーチンソール、 履き込むほどに足に馴染んでくるスムースレザー、そして音楽やファッションと共に歩んできた歴史があります。

スタイリッシュな雰囲気を醸し出すには最適な8ホール ブーツが必須でしょう。

「サイドゴア チェルシー ブーツ(CHELSEA BOOT)」

サイドゴア チェルシー ブーツ

シューホールと紐がないため、マーチン特有のゴツゴツした重圧感がありません。

スタイリッシュに履くことができ、見た目だけでなく履いた時の足あたりもスッキリを快適な仕上がりになっています。

チェルシーブーツは脱着しやすく楽な点も人気の理由の1つです。

「ペニーローファー(PENNY LOAFER)」

ペニーローファー

つややかなポリッシュドスムースレザーを使用したペニーローファー。

スーツスタイルからカジュアルスタイルまで様々なコーディネートで活躍する1足です。

最初は革が硬く感じますが、履きこむほどに味わい深くなるレザーの質感を楽しむことができます

また、ローファーの最大の特徴でもある着脱しやすいので、夏場でも活躍しています。

まとめ

ドクターマーチンについて抑えておきたい要点を紹介しました。

ドクターマーチンのアッパー素材は天然皮革です。

オリジナルスムースレザーは一定の撥水性は持たせているものの、当然ながら完璧な防水アッパーではないので水濡れは寿命を縮める原因となります。

つまり、水に非常に弱いので、撥水ケアはマメに行うと長持ちすることができます。

ドクターマーチンのブーツは、若年層から非常に愛されているため、トレンドに乗っかって行くという意味では、持っておかないと損してしまうでしょう。

ぜひ1度、ドクターマーチンを手にしてみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧