ブランド

これを読めばBURBERRY(バーバリー)が全て分かる!デザイナーやブランドライン、バーバリーチェックとは?

BURBERRY

BURBERRY(バーバリー)とは?

BURBERRY-logo

BURBERRY(バーバリー)は、1856年に当時21歳だったトーマス・バーバリーがイギリスのハンプシャー州ベイジングストークで創立しました。

ブランドの代名詞であるトレンチコート、バーバリーチェックなどを中心に、ウェアやアクセサリー、コスメなど幅広く展開しています。

コレクション1
コレクション2

BURBERRY(バーバリー)を創り上げてきたデザイナー4人を紹介!

【1人目】トーマス・バーバリー

トーマスバーバリー

バーバリーを創業した第1人者。1856年、ロンドンのベイジングストーンで洋服店BURBERRY(バーバリー)を開業

新素材『ギャバジン』を開発し、第1次世界大戦のイギリス陸海軍のトレンチコートとして正式採用されることに。

そのほかに冒険家からの支持や、糖質からのロイヤルワラントも授与されるなど、多くの大ブームを生み出しました。

【2人目】ロベルト・メニケッティ

ロベルト・メニケッティ

1998年、BURBERRYのクリテイティブディレクターに就任。

バーバリーの最高級ライン”BURBERRY PRORSUM”としてミラノコレクションに参入することに。

1999年に「Burberry’s」から「BURBERRY」に変更し、アイテムの大半も変更し新生BURBERRYをスタートしました。

2001年にクリエイティブディレクターの座を退任。

【3人目】クリストファー・ベイリー

クリストファー・ベイリー

1996年から2001年までは、トムフォード率いるGUCCI(GUCCI)でウィメンズウェア部門のシニアデザイナーを務めていましたが、2001年にバーバリーのクリエイティブディレクターに就任。

2009年には、新しく設けられた役職のチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任し、全てのBURBERRYのブランドイメージを統括しました。

クリストファー・ベイリーは、イギリスを代表するファッションデザイナー の1人で、2005年のリティッシュ・ファッション・アワードで最優秀デザイナー賞(Designerof the Year)を、2007年と2008年には、連続で最優秀メンズウェアデザイナー賞(Menswear Designer of theYear)を受賞。

2009年には、ファッション業界への功績が讃えられて、エリザベス女王から大英帝国勲章(MBE)を受勲するほどの、世界で1番と言っても過言ではないほどのデザイナーに

2018年の3月にチーフ・クリエイティブ・オフィサーを辞任し、約17年間にもバーバリーでの活躍しました。

【4人目】リカルド・ティッシ

リカルド・ティッシ

1999年、リカルド ティッシが自身の名を冠したブランド「リカルド ティッシ」を設立するほどの有名デザイナー。

2005年〜2017年の間、GIVENCHY(ジバンシィ)のクリエイティヴ・ディレクターに就任し、2018年に3月12日付けでバーバリーのチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任。

GIVENCHYで正統な後継者と言われるほどのデザイナーが見せるバーバリーでの活躍は見逃せない。

BURBERRY(バーバリー)が展開しているの7つのブランドライン

コレクション3
コレクション4
  • LONDON(ロンドン)
  • PRORSUM(プローサム)
  • BRIT(ブリット)
  • CHILDREN(チルドレン)
  • BRACK LABEL(ブラックレーベル)
  • BLUE LABEL(ブルーレーベル)
  • GOLF(ゴルフ)

BURBERRY LONDON(バーバリー ロンドン)

BURBERRY-LONDON-logo

イギリス生まれのブランドである英国バーバリーから誕生していることからロンドンという名がつきました。

プローサムよりもカジュアルなアイテムが並んでおり、普段使いに最適なデザインが多く、日常着としてファッションを楽しむことができます。

イギリス産のバーバリーロンドンの製品だけでなく、ライセンス契約を結んでいた三陽商会から販売している製品もあります。

インポート盤(イギリス産)とライセンス盤(日本産)では、製品の企画・製造が異なるので、古着で購入する際は、生産国を見ると良いでしょう。

バーバリーロンドンのインポート盤とライセンス盤の決定的な違いは、「タグデザイン」の違いにあります。

ベージュ系のタグなら英国バーバリーから販売された製品で、ブルー系のタグなら三陽商会から販売されているライセンス製品となります。

BURBERRY PRORSUM(バーバリー プローサム)

BURBERRY-PRORSUM-logo

バーバリーの高級なライン。

プローサムの意味は、ラテン語で『前進』という意味で、バーバリーのこれからの挑戦という意味が込められています

バーバリープローサムのデザインの特徴としては、伝統にモード性を加えてモダンなスタイル。

BURBERRY BRIT(バーバリー ブリット)

BURBERRY-BRIT-logo

2009年にバーバリーロンドンの商品ラインから分離してできたブランドラインです。

デザインは、その人の生活を少し良くするといったコンセプト。

なので、バーバリーブリットの商品は、コート、ポロシャツ、ジーンズといった普段着こなすのに非常に着回しの利くデザインが多いです。

BURBERRY CHILDREN(バーバリー チルドレン)

BURBERRY-CHILDREN-logo

子供向けのブランドライン。

バーバリーらしいデザインをそのまま子供にも着られるよう可愛くアレンジ。

BURBERRY BRACK LABEL(バーバリー ブラックレーベル)

BURBERRY-BLACL LABEL-logo

1998年に、バーバリーとライセンス契約を結んだアパレルメーカーの三陽商会が展開したブランドです。

男性向けとして25歳から35歳向けに展開し、フォーマルからカジュアルまで幅広いアイテムをデザインしていました。

しかし、2015年末をもって、その契約が打ち切られてしまったので、現在は「ブラックレーベルクレストブリッジ」というブランドになって生まれ変わっています。

BURBERRY BLUE LABEL(バーバリー ブルーレーベル)

BURBERRY-BLUE LABEL-logo

1996年、BURBERRY BRACK LABELと同じように、三陽商会が展開したブランドです。

18歳から25歳までの女性向けに、オードリー・ヘプバーンが20歳だったら何を選ぶか」というテーマでデザインされました。

現在は「ブルーレーベルクレストブリッジ」として生まれ変わっています。

二つとものデザイナーを『ミハラヤスヒロ』のブランド有名な三原康裕さんがデザインしています。

BURBERRY GOLF(バーバリーゴルフ)

BURBERRY-golf-logo

こちらも同じく三陽商会が展開しているブランドの一つです。

英国バーバリーでは取り扱いがありません。バーバリーゴルフは、名前の通りゴルフウエアをメインとした製品のコレクションとなります。

近年ではゴルフウエアのファッションを楽しむ世代が増えてきた事から、スタイリッシュでエレガントなバーバリーゴルフのウエアは、オシャレなゴルファー達から愛されるブランドに。

BURBERRYバーバリーゴルフは、2012年に製品の製造が終了しています。

BURBERRYの代名詞とも言われる『トレンチコート』と『バーバリーチェック』

トレンチコート-モデル
トレンチコート

バーバリーで有名なアイテムの中でも、もっとも有名なのが『トレンチコート』。

表地にベージュ一色で、裏地はバーバリーチェック柄で誰でもどんな着こなしでも合うようなデザインになっています。

現在では、ファッションアイテムの1つとなってますが、本来は軍時服として制作されました。

軍時服は国が認めるほどの機能性が高く、1924年にバーバリーのトレンチコートの裏地にバーバリーチェックが起用されました。

バーバリーチェックは、1920年に「カントリー・タータン」と呼ばれる柄からアレンジしたもので、公募で決定。

バーバリチェック

トレンチコートの裏地としてだけ起用されてきたが、1967年、コレクションで傘にバーバリーチェックを使用したときに、初めて裏地以外で使われた。

バッグ、マフラーなど様々なファッションアイテムに使用された。現在は特に、バーバリーのチェックのマフラーなどが広く普及している。

最近では、「ヘイマーケットチェック」「ノバチェック」「バーバリークラシックチェック」として知られています。

バーバリーチェック以外にも、日本で展開された「ブラックレーベルチェック」「ブルーレーベルチェック」などがあります。

Burberryのシャツやコート、バッグを売っている値段が安い古着通販店

BURBERRYのアイテムを購入する時は、バーバリーの公式サイトやBUYMAなど新品で購入するといいでしょう。

しかし、最近では、新品は高いし買ったとしても、もし汚れたら勿体無いという考えの方が多く、古着で購入している人が続出しています。

古着でバーバリーのアイテムを購入するメリットは

  • 掘り出し物のバーバリーのアイテムが見つかる
  • 欲しかったバーバリーのアイテムが激安で手に入る
  • 新品状態のアイテムが定価より安く買える

など、メリットでしかありません。

メルカリやヤフオクなどでの個人同士で購入する方法もありますが、世界的にも有名なバーバリーなので、偽物も多く存在して居るので安心して買うのはできないでしょう。

古着を購入する際に、1番良い方法は古着通販店で購入することです。

アイテムの真贋(本物か偽物か見分ける)、査定など厳しく行なっているので、本物なのはもちろん、通常価格よりも安くバーバリーのアイテムを購入できます。

そこで、本当にオススメする古着通販店を紹介します。

激安のBURBERRYアイテムが豊富『ベクトルパーク』

ベクトルパークは、古着通販業界では、最大手で、利用している人が非常に多いです。

また、お得なアイテム700,000点以上あり、毎日3,000点以上UPしているので、ブランド物もどんどん追加されているので、BURBERRY(バーバリー)も豊富に揃えられています。



BURBERRYのアイテム割引が80%以上『RECLO』

『RECLO』の最大の特徴は、ハイブランドを専門で取り扱っているので、レア物が多く、絶対に偽物がないという点です。

また、販売価格が良心的で、手軽にハイブランドの商品を手に入れることができます。

 

古着だと偽物があるのでは?

という不安を持つかと思いますが、この2つの古着通販店は、プロフェッショナルの査定市による、厳しい査定や真贋を経て、本物だと証明されたアイテムしか販売していないので安心です。

ぜひ、バーバリーのことを知って、一度手に取ってみてはどうでしょうか。

友達や周りの人から、おしゃれと思われるのは間違い無いでしょう。