Louis Vuitton(ルイヴィトン)

ルイヴィトンの人気メンズ財布ベスト5!歴史やモノグラムについても紹介

ルイヴィトンメンズ財布人気

ルイ・ヴィトンというブランドについて知っている方が多いでしょう。それは、1つ持っておけばかっこいい的な風習が日本に根強くあるから。

しかし、ルイ・ヴィトンのアイテムを持っていながら、ルイ・ヴィトンのことを知らない人が非常に多いです。どうせルイ・ヴィトンののアイテムを持っておくなら、そのブランドのことを知っておくべきです。

今回は、ルイ・ヴィトンというブランドについて説明していきます。

ルイ・ヴィトンというブランドについて

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton Malletier)は、フランスのスーツケース職人であるルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)が創始したファッションブランドです。LVMH モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH Moët Hennessy ‐ Louis Vuitton SE)というグループの中核のブランドです。

「LVMH モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」とは、ルイ・ヴィトンとモエ・ヘネシー(モエ・エ・シャンドン)の両社が合併して誕生したグループです。

ルイ・ヴィトンの歴史

ヴィトン社は、まず「グリ・トリアノン・キャンバス」(Gris Trianon) というトランク工場として創始されました。

最初から高級用品というわけではありません。その後、市場規模を拡大し、1867年の「万国博覧会」で銅メダルを受賞。

それを機に、世界的な評判を得て、ロシアの皇太子やスペインの国王からなど、トランクの発注を受けるなどしました。

コピー品が出回るが、ルイは負けじとビジネスを成功させました。

1892年に、ルイは息を引き取りました。

 

ルイ・ヴィトンが評価され始められたのは、創始者のルイ・ヴィトンが亡くなってからのことです。

父ルイの死後、息子のジョルジュはルイ・ヴィトン社を世界的な企業へと押し上げました。

1896年、ダミエの模倣品が出回ってきたことから、ヴィトン社はそのトレードマークとなる布地を新たに発表しました。

それが、モノグラム・ラインと呼ばれることになります。

その模様は、様々なシンボルと共にルイ・ヴィトンを示す「LV」というマークが描かれています。

モノグラムは、万国博覧会で目にした日本の家紋に触発されているといわれています。

【モノグラム】
モノグラム

【ダミエ】
ダミエ

1901年、ヴィトン社は、トランクの中に入れることのできる小さなカバン「スティーマーバッグ」を発表した。

その3年後、ヴィトン社は新商品として、香水や衣類などの商品を小分けにできる仕切りの付いたトランクを発表し、さらに市場規模を拡大していき、現在でも世界的に有名なブランドになっています。

ルイ・ヴィトンの5つの代表作のライン

ルイ・ヴィトンの代表作のラインナップを5つ紹介します。

モノグラム

創業者ルイ・ヴィトン氏のイニシャル「LとV」に、星と花を組み合わせのデザイン。

日本の家紋をヒントに、1896年に作り出されたパターンで、1896年の誕生以来、ルイヴィトンのシンボルともなっています。

1959年に登場し現在に至るモノグラムキャンバスは軽くて柔軟で耐久性があるだけでなく、完全な防水性も備え、しかも表面に傷が極めてつきにくい性質をもっています。

モノグラム・パターンに見られるルイ・ヴィトンを象徴するイニシャルは、つねに製品に対して正対になるように配され、イニシャルが途中で切れてしまわないように細心の注意が払われている。

1世紀以上にわたり培われてきた伝統のノウハウにより、キャンバスの表面にはコーティングやプリントなどの加工が丁寧に施され、卓越した職人技により完璧なまでに仕上げられています。

ベージュのモノグラム・パターンを描いたダークブラウンのキャンバスは、ブランドのエレガンスの象徴です。

ダミエ

モノグラムより前の1888年に生まれたたダミエ・ライン。

日本の市松模様からインスピレーションを受けて作られた大人の雰囲気が漂うデザインです。

ダミエは数年間にわたりルイヴィトンのトランク用に用いられた、市松模様のキャンバスを現在に蘇らせた伝統的なデザイン。

1996年に新たに発売されたこのダミエ・ラインは、シンプルながらも優美な雰囲気に包まれたおもむきが、多くの女性の心をとらえ、限定発売の予定がその後も定番化されました。

トラベルバッグ、シティバッグ、財布・小物類など、洗練されたフェミニンなアイテムからカジュアルでユニセックスなアイテムまで、幅広いラインナップ。

ブラウンの濃淡が織りなす市松模様が落ち着いた優美な雰囲気を醸し出し、いつの時代にも新鮮な魅力を発揮する。

1世紀以上にわたり培われてきた伝統のノウハウにより、キャンバスの表面にはコーティングやプリントなどの加工が丁寧に施され、卓越した職人技により完璧なまでに仕上げられている。

真鍮の金具で彩飾されたダミエ・キャンバスは軽くて丈夫で、日常やエレガントな旅のスタイルに最適。

ダミエアズール

ダミエ・ラインの発売から10年を経て登場した、フレッシュでフェミニンな新色、アズール(紺碧)。

アズールはルイヴィトンが大切にしている旅のエスプリ、リヴィエラ海岸の魅力やリラックスしたサマーシーズンを表現しています。

シティー・バッグからラゲージ、財布・小物類にいたるまでシックでフェミニンなコレクション。

ヴェルニ

1998年にマーク・ジェイコブスが自身のデビュー・コレクションのショーのためにデザインして誕生したモノグラム・ヴェルニ。

ヴェルニという名前はフランス語で「エナメル」を意味しています。

フェミニンで個性的なカラーで彩られたエナメル加工が施されたカーフスキンに、モノグラムを型押した素材は、独特の光沢感でゴージャスな印象を与えます。

まばゆい輝きを放ち、モノグラム・パターンが際立つ洗練された鮮やかなカラーバリエーションが特徴で、ファッショナブルで活動的な女性のためのライン。

マルチカラー

アーティスト村上隆のデザインによってルイヴィトンの伝統的なモノグラムキャンバスを33色の特殊なシルクスクリーン印刷で表現した、カラフルでモダン、アヴァンギャルドな魅力を備えたラインです。

カラーはブロンとノワールの2色展開。

シティバッグから財布・キーケースなどの小物類、ルイヴィトンを象徴する定番アイテムからライン独自のモデルまで、フェミニンで個性的なアイテムが幅広く揃う。

ルイ・ヴィトンのメンズ人気の財布ベスト5

1.ダミエグラフィット ポルトフォイユ・ブラザ

2.モノグラム ポルトフォイユ・クレマンス ローズ・バレリーヌ

3.エピ ポルトフォイユ・ブラザ

4.モノグラム・アンプラント ノワール ジッピー・ウォレット

5.モノグラム・マルチカラー ジッピーウォレット

ルイ ヴィトンの中古でお得に購入!

ルイ・ヴィトンは、正直値段は高いです。しかし、中古なら新品よりも安価で購入することができます。ルイヴィトンの財布のラインナップが気になる方はこちらから。

ルイ・ヴィトンの財布を見る