• HOME
  • Top
  • トップス
  • 【古着女子なら着こなせ】オーバーオールのレディース人気ブランドランキング5選
古着女子のオーバーオールの人気ブランドランキング

【古着女子なら着こなせ】オーバーオールのレディース人気ブランドランキング5選

古着屋さんに行くと必ずと言っていいほどそこにあるオーバーオール。そんなオーバーオールは幼少期の頃に着て以来、大人になるにつれコーディネートが難しくなります。

どうしても子供っぽさが出てしまうため、一般のファッション感度の方には着こなせないでしょう。しかし、古着好きの女子にとっては最高に可愛さを出せるアイテムです。

大人っぽさを出すよりも可愛さを出せる人気のブランドを当記事では5つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

【1】カーハート(Carhartt)

carharttオーバーオール

アメリカで誕生したワークウェアブランド。オーバーオールでは、最も人気のブランドになっています。頑丈な作りに加え、シンプルなデザインが多くの古着好きから愛されています。

他のアパレルブランドのア・ベイシングエイプやステューシーなどとコラボもしていたため、裏原宿系やヒップホップ系のファッションブランドとしてもオーバーオールが取り入れられています。

古着の値段の相場としては7000〜12000円程で売られているケースが多く、定番のブルーデニムやブラウンはもちろん、ホワイトやベージュ、グレーなど豊富なカラーがあります。

>>>Amazonでチェック
>>>楽天市場でチェック
>>>古着通販ベクトルパークでチェック

【2】リーバイス(Levi’s)

Levi’sオーバーオール

リーバイスはアメリカを拠点とするジーンズのブランドです。意外と知らない人が多いですが、正式名称はリーバイス・ストラウスと呼びます。

やはりジーンズで有名なのはご存知だとは思いますが、実はジーンズ生地で作られているオーバーオールも人気を博しています。

リーバイスはインディゴブルーやブルーデニムのオーバーオールが定番で、デニム好きな方はリーバイスがオススメです!

>>>Amazonでチェック
>>>楽天市場でチェック
>>>古着通販ベクトルパークでチェック

【3】ディッキーズ(Dickies)

Dickiesオーバーオール

デッキーズはアメリカで生まれたワークカジュアルブランドで、メンズ・レディース共にキッズアイテムも豊富にあります。元々は、アメリカ各地の工場や米軍などで使用される洋服に採用されていたこともあり、実用性・機能性が圧倒的に優れています。

ファッションアイテムとして親しまれてている今でも、生地の丈夫さや細かいディティールが多くの古着好きに愛されています。特に1950年代にアメリカでヒットした型番”874”ワークパンツが有名でしょう。874を現代風にした、”WD874”ローライズワークパンツ、42283セルフォンポケットワークショーツが人気にもなっています。

その陰でもオーバーオールも、10000円前後で購入でき、カラー展開も多い人気なアイテムになっています。

>>>Amazonでチェック
>>>楽天市場でチェック
>>>古着通販ベクトルパークでチェック

【4】リー(Lee)

Leeオーバーオール

リーはリーバイスに並ぶジーンズブランドです。1889年に創設された歴史あるブランドです。バックポケットのステッチは、馬の口を横から見た形という説もあり、遊び心が溢れています。

コーデュロイやデニム生地といったオーバーオールがあり、商品量の展開はLeeはトップクラスです。

>>>Amazonでチェック
>>>楽天市場でチェック
>>>古着通販ベクトルパークでチェック

【5】ベンデイヴィス(BEN DAVIS)

BEN DAVISオーバーオール

ベンディヴィスは、ブランドロゴの微笑んでいるアメリカのワークウェアブランドです。実は、他のブランドに影響を与えていることでも有名です。リーバイスにジーンズのアイディアを、ブランドロゴはXLARGEのロゴに影響を与えたと言われており、ブランド業界の中でも最も注目されています。

ホワイトやブラウンのオーバーオールに、胸元にゴリラのロゴという可愛らしさがメンズ・レディースともに愛されています。

>>>Amazonでチェック
>>>楽天市場でチェック
>>>古着通販ベクトルパークでチェック

関連記事一覧