借りる

これを読めば使いたくなる!ファッションレンタルサービスの8つのメリットと4つのデメリット

ファッションレンタルのメリット・デメリット

「airCloset」や「Rcawaii」などのファッションレンタルサービスに興味を持っているものの、中々一歩踏み出せないあなた。

そこには、どうしてもファッションレンタルサービスのデメリット、つまりは悪い部分を見過ごせないからでしょう。

当然、ファッションレンタルサービスに限らず、様々なサービスにはメリットがある反面で、デメリットもつきものです。

そのデメリットを考慮した上で、あなたなりにファッションレンタルサービスを利用することをオススメします。

ここでは、ファッションレンタルサービスのメリットとデメリットを紹介していきます。

あなたがオシャレになる一歩を踏み出すために、背中を押す内容になっています。

もしも、ファッションレンタルサービスを利用するか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

当記事を読んでもらいたい女性
  • ファッションレンタルサービスの利用に悩んでいる方
  • ファッションレンタルサービスのメリットは分かったけどデメリットを知りたい方
  • ファッションレンタルサービスは何が良くて何が悪いか知りたい方

ファッションレンタルサービスの8つのメリット

まず、ファッションレンタルサービスのメリットは以下の8つがあります。

  1. 毎月の洋服代を節約できる。
  2. 買うよりもお得に多くの洋服を着ることができる。
  3. プロがコーディネートしてくれるのでオシャレに幅が広がる。
  4. 流行りやトレンドのアイテムを着られる。
  5. 家で手軽に洋服を選べるので忙しい方や面倒な方に生活面の負担が減る。
  6. クローゼットがいつもすっきり綺麗になる。
  7. 洗濯・クリーニングの手間が省ける。
  8. 気に入った洋服は購入が可能。

1つずつじっくり見ていきましょう。

1:毎月の洋服代を節約できる。

まずファッションレンタルサービスの1つ目のメリットとしてふさわしい点が、毎月の洋服代を節約できる点です。

通常、1ヶ月の手取りが11万円〜20万円の女性が1ヶ月にかける洋服代は1〜3万円ほどの方が多いのではないでしょうか。

ブランド物や少し価格帯の高めのブランドのアイテムを買うとしても、1点や2点ほどしか買えないですよね。

しかし、ファッションレンタルサービスでなら、様々なブランドのアイテムを月額定額制でレンタルすることができます!

当サイトで女性にオススメのファッションレンタルサービスの月額料金の比較表が以下の通りになります。

サービス名月額料金
airCloset6,800円〜
EDIST.CLOSET8,800円〜
Rcawaii6,800円〜
Brista10,000円〜
Laxus6,800円
LULUTI6,000円〜(商品価格)
メチャカリ5,800円
SUSTINA3,900円〜

借りるとはいえ、借りている期間は自分の物同然ですので、十分にファッションを楽しむことができます。

最も、「SUSTINA」は月額料金が最安値の3,900円なので、初心者の方は試しやすいです!

2:買うよりもお得に多くの洋服を着ることができる。

実際に洋服を購入するよりもレンタルの方が多くの洋服がで着れることができます。

当サイトでオススメしているファッションレンタルサービスの1ヶ月でレンタルできるアイテム数がこちら。

サービス名レンタル数
airCloset3点〜
EDIST.CLOSET4点
Rcawaii3点
Brista約3点(ポイントでレンタル)
Laxus1点(交換し放題)
LULUTI約4点(個別にレンタル)
メチャカリ3点
SUSTINA15点

2点、3点だけでもレンタルできるのは十分ですが、物足りない方もいるでしょう。

airCloset」など、ファッションレンタルサービスによっては、プランのグレードアップするとレンタル数が増えることもできます!

上記で毎月の洋服代が節約できるメリットに共通しますが、1万円もかからない月額料金で、ブランドバッグや様々な可愛い洋服、オフィスカジュアルな洋服が2点、3点と利用できるのは非常にお得なのではないでしょうか。

3:プロがコーディネートしてくれるのでオシャレに幅が広がる。

ファッションレンタルサービスでは、ファッション業界に精通したプロのスタイリストがアイテムをセレクトしてコーディネート提案してくれます。

あなたの好み、体型、性格、着用シーン、年齢など様々な要素を分析して、プロがスタイリングしてくれるので、オシャレの幅が広がり、ファッションが楽しくなります。

プロがコーディネートしてくれる代表的なファッションレンタルサービスはこちら。

オシャレにコーディネートを組めない、どんなアイテムが合うのか分からない、朝忙しくて時間がないという方には非常にオススメです。

4:流行りやトレンドのアイテムを着られる。

女性にとって、流行りやトレンドはすぐに変わっていきます。

家事や子育てなどで忙しい女性にとって、オシャレに気を使っている余裕はないでしょう。

さらに、流行りやトレンドに置いていかれることも。。。

ファッションレンタルサービスでは、常に流行りやトレンドを抑えたアイテムが揃っているので、家事や子育てなどの忙しい女性にとって嬉しいサービスです。

「まだあの洋服着ているんだ・・・」

「ブランド物持っているけどもう古いイメージ・・・」

なんて思われているかもしれないので、忙しいけどファッションのトレンドを追ってオシャレに生きたいという女性にはオススメです!

5:家で手軽に洋服を選べるので忙しい方や面倒な方に生活面の負担が減る。

ファッションレンタルサービスの最大のメリットと言っても過言ではないのが、家でスマホ片手で洋服を選べるという点です。

わざわざお店にまで行って購入する手間は不要なので、時間を取らせません。

通販サイトで洋服を購入したことがある方は分かると思うのですが、比較的楽に買い物ができるのではないでしょうか。

ちょっとした空き時間や、寝る前、通勤時間などに着てみたい洋服を選べれるので、手軽に利用できます!

6:クローゼットがいつもすっきり綺麗になる。

洋服を買ったけど1、2回だけ着て満足して、ずっとクローゼットに閉まっている、という経験はありませんか。

洋服が溜まり、クローゼットがパンパンでぐちゃぐちゃになって汚くなってしまう人が非常に多いです。

ファッションレンタルサービスは、購入せずレンタルなので、自然とクローゼットはスッキリきれいな状態を保つことができます。

いろんな洋服を着ることは好きだけれど、1、2回着たら満足してしまう人にはピッタリです!

7:洗濯・クリーニングの手間が省ける。

洗濯・クリーニングは当たり前かもしれませんが意外と手間ですよね。

仕事、家事や子育てで忙しい女性にとっては、特に時間が取られるでしょう。

しかし、ファッションレンタルサービスでは、洗濯・クリーニングが不要な点がメリットです。

わざわざ洗濯・クリーニングして返却する必要はないので、時間がない女性にとって非常に嬉しいサービスです。

8:気に入った洋服は購入が可能。

レンタルした洋服で、愛着が湧いて欲しくなったという場合に、購入することができるファッションレンタルサービスもあります。

当サイトでオススメしている、洋服が購入可能なファッションレンタルサービスがこちら。

「なんかこのアイテムが良い」「いろんなコーディネートにしやすい」

など、自分で感じる部分はあるでしょう。

そんなアイテムを一生自分のものにできるのは嬉しいですね!

また、洋服以外にも、試供品が付いてくることもあるので、思わぬところから嬉しいアイテムをもらうことができます!

ファッションレンタルサービスの4つのデメリット

ここまで、メリットを紹介してきましたが、ここからはデメリットを4つほど紹介していきます。

  1. 試着ができないから最初はサイズ感が掴みにくい。
  2. 洋服が届く期間や返却の時間ロスがある。
  3. 借りられるアイテムは基本的にユーズド品。
  4. 大きな過失による汚れや破損は弁償が必要な時もある。

こちらも詳しく見ていきましょう。

1:試着ができないから最初はサイズ感が掴みにくい。

通販サイトと同じように、ファッションレンタルサービスではインターネット上で完結することもあり、試着ができません。

そのため、最初の方はサイズ感や実際の色などが分かりにくいところが難点です。

レンタルして届いたけどなんか違う!なんてこともあるかもしれません。

この対策に、プロがコーディネートしてくれたり、サイズ表記を細かく表記したり全力を尽くしています。

LULUTI」「エディストクローゼット」は、試着ができる機会も設けているので、徐々にデメリットから外れている部分が垣間見えます!

2:洋服が届く期間や返却の時間ロスがある。

ファッションレンタルということもあり、洋服を送ったり返したりなどの、移動のロス時間がネックです。

「週末のパーティーに着ていくドレスがまだ届かない・・・」

「合コン用にレンタルしたブランドバッグの交換に時間がかかる・・・」

最短で1営業以内にレンタルしたいアイテムを発送するサービスはあるものの、あなたが住んでいる地域によっては洋服が到着する日が変わってきます。

予定が急に入った場合に、即座に対応するというのは難しいのかもしれません。

あらかじめ決まっている予定に合わせて、早め早めにレンタルすることが大切になってきます。

3:借りられるアイテムは基本的にユーズド品。

基本的に、借りられるアイテムはユーズド品(古着・中古品)です。

ファッションレンタルは、シェアリングエコノミーサービスといって洋服を、多くの人と共有・交換して利用する社会的な仕組みのカテゴリーです。

したがって、前の人が着ていた洋服を着ることになります。

当然、衛生面においては、各ファッションレンタルサービスが万全の清潔感を保つようにしていますが、ユーズド品はユーズド品に変わりはありません。

前の人が着ていたことに抵抗がある方は難しいかもしれません。

ただ、どうしても新品のアイテムをレンタルしたいという方は「メチャカリ」と「Rcawaii」がオススメです。

  • メチャカリ(全て新品)
  • Rcawaii(約80%が新品)

他の人が着た洋服を着ることに抵抗がない方はファッションレンタルサービスに向いていますが、抵抗がある方でどうしてもファッションレンタルをやってみたい方は上記の「メチャカリ」と「Rcawaii」を利用することをオススメします。

4:大きな過失による汚れや破損は弁償が必要な時もある。

借りたアイテムを汚した壊した、紛失した場合は、「修理代金を払う」「アイテムを買い取る」という形で、弁償することになります。

多少の汚れや傷は、洗濯・クリーニングでどうにかなるなら良いですが、修復不能レベルだと高額な請求になるかもしれません。

乱暴に扱わず、普通通りに使っていれば基本的に滅多にないことです。

Laxusの「キズ保証」や airClosetの「安心のレンタルサポート」など、弁償代を半分負担などのサービスもあるので、心配な方はこちらを利用するとオススメです。

ファッションレンタルサービスはお得なことの方がいっぱい!

ファッションレンタルサービスのメリットとデメリットを理解することで、今現在、利用するか悩んでいる方にとって、判断材料になったのではないでしょうか。

実際、ファッションレンタルサービスの市場規模は600億円を越えると予測され、年々利用している女性が増加しています。

その理由には、やはりメリットでも紹介した通り、気軽に様々な洋服を試せて、普段自分で感じているコーディネートとは違う組み合わせの提案してもらえるという点が大きいようです。

今や、洋服は所有するよりも、気軽に借りて飽きたら返すという形で楽しむのが普通になりつつあります。

ぜひ、この機会にファッションレンタルサービスを利用して見てください。

忙しい方や、洋服代を節約したい方、ファッションに疎い方の全員に、新しい明るいファッションの世界を楽しむことができるでしょう。

古着通販「Shikisen」
Shikisen

古着女子から古着男子に嬉しい、トレンド古着が豊富に揃っています。海外にて世界に1つしかない一点ものであり、あなたにしか出せない個性あるファッションができます。

詳細ページ公式ページ

Kaji
某IT企業で働く古着男子21歳。おっさんぽいダボダボファッションスタイルが好きです。古着の買取や通販など、クローゼットは古着ばかりです。
\ Follow me /