ブランド

UNDERCOVER (アンダーカバー)の特徴と創始者の高橋盾とは?人気のアイテムベスト3を紹介

UNDERCOVER (アンダーカバー)の特徴と創始者の高橋盾とは?人気のアイテムベスト3を紹介

UNDERCOVER(アンダーカバー)とは一体何なんだろう?

独特なデザイン、そしてかっこよさが光るアートチックなフォルム。

そんなアンダーカバーのことをあなたは深く知っていますか?

ということで今回は、UNDERCOVER(アンダーカバー)について紹介していきます。

UNDERCOVER(アンダーカバー)とは?

UNDERCOVER ロゴ

UNDERCOVER(アンダーカバー)とは、1990年に高橋盾(たかはしじゅん)一之瀬弘法(いちのせひろのり)と、文化服装学院アパレルデザイン科在学中に設立したブランドです。

在学中にブランドを立ち上げる!?と驚く方も少なくはありません。

メンズラインは、過去に「アンダーカバイズム」と呼ばれていましたが、2015年に統合されて「アンダーカバー」として展開されています。

セカンドラインとして、

  • ウィメンズ(レディース)の「スーアンダーカバー(Sue UNDERCOVER)」
  • メンズの「ジョンアンダーカバー(John UNDERCOVER)」

があります。

リンゴをモチーフとした”ギラップル(GILAPPLE)”がアイコンとして知られていますね。

GILAPPLE

高橋盾とは?

高橋盾

UNDERCOVER(アンダーカバー)の創始者、高橋盾は群馬県出身のファッションデザイナーです。

幼い頃は、セックスピストルズのジョニー・ロットンに似ていることから「ジョニオ」と呼ばれていたそうです。

1989年、文化服装学院アパレルデザイン科に入学し、在学中に一之瀬弘法とともに「アンダーカバー」を立ち上げました。

卒業後には、渋谷クワトロ内のビリーにて服の営業をスタートさせます。

1993年、「A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)」のNIGOと共に原宿竹下通りに「NOWHERE」をオープン。

1994年に、東京コレクションにUNDERCOVER(アンダーカバー)として初参加します。その後、「有限会社アンダーカバー」を設立。

また同年、藤原ヒロシと「A.F.F.A.」を立ち上げることに。

しかし、1年半で活動を休止。「A.F.F.A.」は、「Anarchy Forever Forever Anarchy」の略で、「無政府主義よ永遠に!」の意味。

2001年、第19回毎日ファッション大賞を受賞を経て、2003年春夏に、パリコレクションにデビューしました。

その後、NIKEと「GYAKUSOU(ギャクソウ)」、ユニクロとのコラボコレクションで「UU」を発売など、有名ブランドとの豪華なコラボレーションが実現。

UNDERCOVER(アンダーカバー)のブランドライン

UNDERCOVER(アンダーカバー)のブランドラインは、3つあります。

  • UNDERCOVER(アンダーカバー)
  • john UNDERCOVER(ジョンアンダーカバー)
  • Sue UNDERCOVER(スーアンダーカバー)

先ほども紹介しましたが、メインラインのアンダーカバー、セカンドラインとしてジョンアンダーカバー、スーアンダーカバーが展開されています。

john UNDERCOVER
sue UNDERCOVER

UNDERCOVER(アンダーカバー)の独特なデザインの特徴

デザイナーの高橋盾は、UNDERCOVER(アンダーカバー)のデザインは、「ストリート」と「モード」の間にあると表現しています。

また、パンクの影響、特に、「セックスピストルズ」に強く影響を受けていると高橋自身が語っているように、アンダーカバーのデザインの中には、パンクファッション的なテイストも見ることができる。

しかし、決して、パンクファッションということではない。

デザインの根底には、

「見たことがあるようで、誰も見たことのない服を創りたい」

という高橋盾の考えが強く反映され、流行への反逆とも言える反抗心が常にデザインの中に存在しています。

そのため、ただ美しさを追求するのではなく、美しさと醜さが同居する独特なデザインを、何重ものレイヤードや独特なカラープリント、フェミニンでありながら毒を持つスタイル、デストロイ系のものなど、様々な手法を用いて表現することで、独創的な世界観を作り出しているブランドです。

少しお気づきかもしれませんが、「マルタン マルジェラ」「コム デ ギャルソン」「ヴィヴィアン・ウエストウッド」などのデザインと共通するとこもあります。

また、アンダーカバーの服は、かつてカルト的な人気と生産が限られていることから入手困難になり、プレミアがついたこともあります。

影響を受けたデザイナーはコム・デ・ギャルソンの川久保玲だと高橋盾は語っています

UNDERCOVER(アンダーカバー)の代表作のファッションアイテム

U LOGO コーチジャケット / Black

コーチジャケット引用:WEAR

なによりも圧倒的人気のアイテムが、「U」ロゴのコーチジャケット。

シンプルなデザインだが、奥深さを感じるアイテム。あのコムデギャルソンの「CDG」のコーチジャケットと同じくらいカッコ良さを惹き出します。

U Tシャツ / Black

Tシャツコーデ引用:WEAR

コーチジャケットではなく、Tシャツの「U」ロゴアイテム。

夏という、アイテム数に限りがある中で、着たらインパクト大間違いなし。

目隠しベアー トートバッグ / Black

トートバッグコーデ引用:WEAR

様々なトートバッグがある中で、群を抜いて人気な目隠しベアートートバッグ。

メンズ、ウィメンズ問わず愛されている商品です。

古着通販「Shikisen」
Shikisen

古着女子から古着男子に嬉しい、トレンド古着が豊富に揃っています。海外にて世界に1つしかない一点ものであり、あなたにしか出せない個性あるファッションができます。

詳細ページ公式ページ

Kaji
某IT企業で働く古着男子21歳。おっさんぽいダボダボファッションスタイルが好きです。古着の買取や通販など、クローゼットは古着ばかりです。
\ Follow me /